楽しむ・使う・遊ぶ 木に親しむ展 <木村木品製作所>

青森県弘前市は日本一のりんご生産地です。
毎年私たちに恵みをもたらしてくれるりんごの木ですが、その役割を終えたときに、主に薪とされる他は処分されます。
木材として利用するには部材がとれないうえ、節目も多く加工に手間がかかるからです。
わたしたちが使うりんごの木は、農園から伐採、製材、乾燥まですべて自分達で行っています。
使えるのは5割がやっとですが、地域資源として、また、りんごの木の持つ独特の肌触りなどを紹介したいという想いで手間をかけてものづくりをしています。

会期/2018年4月13日[金]〜 4月24日[火]

会場/はこだて工芸舎
〒040-0053 函館市末広町8-8
tel 0138-22-7706
fax 0138-87-0940
※P6台有り
(am10:00〜pm6:00)